「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」世界に羽ばたく町工場の物語 7月13日


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。



 

 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで
書かいています。


 

【心ゆさぶるトゥルーストーリー】

 

人を振り向かせるって難しい・・・・

 

社員20人ほどの小さな町工場、由紀精密は

今、世界の航空機業界から注目を浴びています。

もともとは小さなネジを作っていた、ごく普通の町工場。
誰も知らない町工場なのに、

なぜ世界に認められたのか?

それは、大坪正人さんの決して妥協を許さない

姿勢から生まれたのでした。
高い技術をどうやってアピールするか?


 

思わず手に取りたくなる○○!?

 

世界が振り向かせる秘策教えてあげる☆(*^▽^*)


 

 

 

2011年・・・・『本当にこれで振り向いてくれるんだろうか?』

と不安を抱えていた。

 

 

その五年前にベンチャー企業を辞めて

実家の町工場に戻ってきました。

 

 

作っていたのは小さなネジ・・・

しかし、海外の安いネジに

押されて経営は火の車でした。

 

職人の丁寧さが売り。

しかし、ネジなんて誰でも作れるもの・・・

 

大量生産は無理でも、この精度の高い作業を

活かせるのではないか?(・_・;)

 

新規一点で航空機のパーツ作りしかない!

 

無理を承知で年間100万かかるライセンスを獲得しました。

 

でも、現実は当然厳しかった・・・(><;)

 

『いやーこれまでの付き合いがあるからね。。』

 

と断られた。

 

航空機メーカーのどんな提案を作ったとしても。

 

無名の町工場なんって

振り向いてくれません・・・(゜д゜;)

 

そんな時知ったのがパリで開かれる航空ショーでした。

 

ゴウイング、エアガス海外の巨大企業に

売り込む絶好のチャンス!

 

かかる経費は300万以上。

 

なんとかか集めてもここに賭けよう。

 

ありったけの技術を注ぎ込んで

ショーに展示するサンプルを作りました。

 

金属の繊細な加工には絶対的自信がありました!

 

パンフレットも刷り上がり準備は万全でした。

 

後は本番を待つのみ。。。

 

 

だけど、本当に振り向いてくれるのだろうか。。。

(゜д゜;)

 

そう思ったのがこの時です。

 

確かに満足のいくサンプルはつくれました。。。

 

でも!!待てよ!?( ̄□ ̄;)

会場には似たような物は並ぶはず・・・

 

だとしたら、うちの名もない会社の商品に

振り向いてくれるはずはない。。。

 

よみがえったのは辛い営業の日々。(((( ;°Д°))))

 

振り向かせる何か!?( ̄_ ̄ i)



手に取ってみたくなるような!

 

手に取って・・・!!!!





そうだ!!( ̄□ ̄;)!!

 

 

 

【化学反応】

 

思わず手に取ってしまうような・・・

それでいて技術力が伝わるような一つ作ろう。

 

それは意外な物でした。

 

 

 

2011年6月パリ航空ショー

 

世界中に一流企業が並ぶ中、ちっぽけなブースを構えました。

 

そして、そこには華やかに似つかない物が置いてありました。

 

お客さん

『ん!これは何かな?』

(゜д゜;)

 

大坪さん

『コマです☆』ヽ(゜▽、゜)ノ

 

直径1センチほどの小さなステンレスのコマ。





思わず手に取って遊びたくなるようなコマ。

 

お客さん

『なぜこんな玩具を!ここは世界最高のショーだぞ。』

 

大坪さん

『一度回してみて下さい』

 

『見たことのない光景をお見せします』

 

お客さんがコマを回しました。

勝負の時が来ました。

 

 

なんと!!\(゜□゜)/

 

そのコマは一切ぶれることなく、

その場にピッタリ静止したように回り続けたのです☆

 

これほど小さいコマではミクロン単位の

重心のズレも許しません!

 

ステンレスの塊、直径1センチの完全な円に削り出す。

 

そして、少しでも永く回るように先端の接地面を

0.2ミリほど平らにする。

 

外国人の指に合わせて軸は長めに。

 

技術者なら埋め込まれた技術の高さは見抜けるはず。

 

そして、三分以上回り続けたコマ!!!

 

その姿は世界の先端を行くエンジュニア達に

その技術の高さを伝え☆

 

航空機や人工衛星のパーツの受注契約が成立!


この小さなコマで世界を振り向かせる事に成功したんです。

 

コマの精度が技術の目安と

そのアイディアは全国の町工場の基準となり

 

今や精密コマの大会が開かれるほど。

 

世界を振り向かせるにはどうしたら良いか?

 

そんなお話☆
(≧▽≦)


 

 

○無名の小さな町工場でも高い技術力!

日本は凄い☆

そして、道を切り開くには考えぬく大切さ!

素晴らしい☆:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

ゲストの言葉

 

『体感していく

 

綾野剛

※頭で考えているぐらいなら体で感じ体感して役に活かして行きたい。