『お金の流れを変えれば世界が変わる』~1%運動~


いつも支えて頂きありがとうございます。

『ベイビーステップ』の熊澤です。

今日は1%運動への想いを書きたいと思います。

 

どうしたら世の中が良くなるんだろうと考え動いたらついに見つかった。

『お金の流れを変えれば世界が変わる』
そもそも、戦争、餓死、貧困、少年兵、自然破壊などが起きてるんだろ?

その根っこに目を向けたらそれは、私達先進国のお金の流れで起きている現象である。


戦争は誰もが良い事ではないと分かっているのに、
なくならいのは戦争すると得をする人達がいるからです。
戦争のほとんどの原因は資源(石油や自然ガスなど)を奪う為にあり(宗教戦争は少しはある)、
戦争が終わった後に先進国の企業が入って来て奪った資源を売って儲かる。
それを私達は買って生活をしているのです。


2
又、戦争が起きれば関連性の商品(兵器など)が売れて得をする人達がいるからです。( ̄ー ̄;

私達が銀行や郵便局などに預けてるお金が武器などを造ってる会社に投資しているからです。
例えば郵便局に30万円預けたら1000円が戦争の為に使われています。

詳細http://babysteps-kuma.hippy.jp/post-31-31.html

※投資をしてない銀行もあります。

 

また、アメリカの国債を買う事で戦争の後押しをしてるからです。
私達が戦争すると得をする所に選んで、お金を渡し応援をして私達も得(全体で見ると損をしている)を得てるから戦争が無くならないのです。戦争を無くすには石油や自然ガスに頼らない環境を創り(継続可能なエネルギーにする)、
戦争をすると得する企業や国にお金を渡さなければ戦争が無くなります。
そして、どうやって少年兵がつくられるか?

それは貧しい村の子どもを捕まえて、その子どもの肉親や友達を
自分の手で腕や足を切り落としたり、殺させたりして
その子どもの心を殺して言う事を聞く様にコントロールさせて
戦争の最先端で闘わせているのです。
年間50万の子ども兵がつくられてます。(分かる数字なので実際はもっと多いです)(((( ;°Д°))))




私達のお金が戦争をつくり、このような子ども兵をつくります。


戦争、餓死、貧困、少年兵、自然破壊をつくり出す企業や国にお金を流さない(サービスを買わない)。

 

そしたら、どこにお金を流せは良いのか。
いい会社(6つの幸せ)を創る会社のサービスを買うことです。
○社員とその家族を幸せにする。


○下請企業の社員を幸せにする

○お客さんを幸せにする。(本質に幸せにする)

○かかわる地域社会を活性化させて幸せにする。(海外も含む、高齢者や障碍者)

○自然や人に被害がなく幸せになる。又は自然や人が良くなる会社。

○自然に生まれる株主の幸せ。(その会社の株を持っている事で誇りになる)

*かかわる全ての人や自然が良くなる会社や国営。

 いい会社の紹介

こんないい会社ばかりの世の中なら自然と世界平和になります。
でも、生活費全部をそこに流すと生活が辛くなります。


なら収入の1%をいい会社のサービスを買えば良い
1%なら辛くなく楽しくやれて徐々に上げて行けば良い。


005384_li

 

僕は『大人として責任ある生き方』をしたい。
『大人として責任ある生き方』とは次の世代に良い環境を渡すことです。
そして、それにつながる事をしてるかです。
それは『お金の流れを変える』ことをしているかになります。(オールハッピーの会社で働く)
僕は『大人として責任ある生き方』をしたいです。


 

僕はこの活動を1%運動と名付けて活動してます。


楽しく、入りやすく、平和が広がる実感がある活動最大限の安全と最小限の環境負荷』


三つの柱で活動する》
○全てに感謝の心で動く(全ての土台) ○自分つくり(目標を創り、達成して行く) ○仲間つくり(お互いに助け合い出来る仲間)
を基に動いています。


 

そして、この仕組みを作りましたので見てください。

http://1percentmovement.jimdo.com/

 

僕は今,幸せです。『大人として責任ある生き方』がやれている。
そして、一緒に作っている仲間が居ることはとても嬉しいです。
僕の夢は千年、一万年後の人達に『私達の時代より良い時代を創ってみろ』と言える時代を創る。
一緒に『歴史上最高の時代を創る』を創りませんか?ヾ(@°▽°@)ノ