平和が具現化に!3倍簡単で5倍楽しくやれる行動


世の中の社会問題はなぜ起きてしますのか!?
その本質はいったい何か!?

そして、『平和』って抽象的で誰もイメージができない!!

しかし、ここでは『これなら平和が見える』と
誰もが分かります。

何故なら現実にあるモノを広げればいいだけだからです。

とてもシンプルですが本質を捕えています。

小学生からでも簡単にでき、楽しくやれます♪

 

目次
■環境問題~現状を知らなければ変わらない
■平和を具現化するには!?
■1%運動!3倍簡単で5倍楽しくやれる行動
■いい会社紹介

環境問題~現状を知らなければ変わらない~

今、現状で起きている現象とは?

何故、戦争、子ども兵、餓死、自殺、自然破壊などの
社会問題が起きてしまうのか。
それは、私達先進国のお金の流れで起きている現象である。

戦争は誰もが良い事ではないと分かっているのに、
なくならいのは戦争すると得をする人達がいるからです。

戦争のほとんどの原因は資源(石油や自然ガスなど)を
奪う為にやるのです。

戦争が終わった後に先進国の企業が入って来て
奪った資源を売って儲かる。

それを私達は買って生活をしているのです。
又、戦争が起きれば関連性の商品(兵器など)が
売れて得をする人達がいるからです。

私達が銀行や郵便局などに預けてるお金が武器などを
造ってる会社に投資しているからです。
※投資をしてない銀行もあります。

また、アメリカの国債を買う事で戦争の後押しをしてるからです。
私達が戦争すると得をする所に選んで、お金を渡し応援をして私達も得
(全体で見ると損をしている)を得てるから戦争が無くならないのです。
戦争を無くすには石油や自然ガスに頼らない環境を創り(継続可能なエネルギーにする)、
戦争をすると得する企業や国にお金を渡さないければ戦争が無くなります。

貧困や餓死はどうして起きるのか?

それは先進国が作り出した分からないような
奴隷制度の仕組みをつくったからです。

一番分かりやすいのはコーヒーの豆です。
コーヒー豆をつくってる国は大体が
コーヒー豆をつくる仕事しかないのです。

企業は値段を安くする為に人件費を削ります。
それはギリギリに死なないような給料でやらせます。

その国の人達はその仕事しかないので辞める事が出来ずに
いずれ過労や栄養不足で亡くなります。

私達はそうして安い物を得られます。
安いということはそこには理由があります。
(もちろん正当にやって安くしている企業もあります)
そんな企業のサービスを買わない、又いい会社のサービスを
買ってお金の流れを変えれば良いのです。

そして、私達のお金で(税金)起きているので
しっかりと政治に関心を持ち
声を出して行くのが大事です。

自然破壊はなぜ起こるのか?
自然環境を壊した方が安く商品が出きて儲かるからです。

例えば木を1本切って商品にした会社と
木を1本切って商品にして50本の木を植えた会社では
同じ商品でも値段が前者の方が断然安くなります。

木は成長するのに何年もかかるので
自然や次の世代に責任をとれてるのは後者の方ですが
したくても出来ないのです。

売れなければ会社は継続できないのです。
又、農薬や添加物も同じです。
※農薬はJAが儲かるので無くそうとはしないのです。

そんな事が起こっているから環境は破壊されているのです。

そして環境を壊す事で食べ物や空気が汚れて、
そんな物を私達は口にして体を壊しているのです。

当たり前なのですが食べた物が私達の体をつくり、
更に考え行動をつくります。

だから、病気やアレルギー(花粉症)やアトピーが増えています。
お金の流れを変えなければ解決する事は出来ないのです。

どんなに平和を願っても、その手で戦争、餓死、環境破壊などの社会問題を
起こしてる企業や国にお金を渡しては解決は出来ないのです。

根本を直さなければ解決をしないのです。

自分の消費行動を変えれば世界が変わります。

 

現状を知らなければ変わらない一覧

 

 

 

平和を具現化するには!?

『平和へとつながる最初の一歩をつくる』が大事です!

では、それは何かと言うと2つです☆

〇いい会社を規定する!  

※どんな規定なのかが大事!

〇いい会社を増やす!   

※いい会社をつくる、サービスをうける、告知をすなどです

 

お金の流れを変えて次の世代に良い環境を渡すことが大切です。
私達の消費の行動が環境を変える。
いい会社(6つを大切にする会社)のサービスを買おう。

 

6つを大切にするとは?

○社員とその家族を大切にする。

○下請企業の社員とその家族を大切にする
○お客さんを大切にする。
(本質に幸せにする)
○かかわる地域社会を活性化させて大切にする。
(海外も含む又、高齢者や障害者)
○人に被害がなく自然を大切にする。
○自然に生まれる株主を大切にする。
*かかわる全ての人や自然が良くなる会社。

 

 

5つの規定
○五年以上、リストラ等人員整理してないこと。
○五年以上、仕入先や協力企業等に強制的コストダウンをしてないこと。
○五年以上、障害者雇用率は法定雇用率以上であること。
○五年以上、黒字経営であること。(除く一過性)
○五年以上、重大な労働災害を起こしてないこと。

 

いい会社しかない世の中になったら、
戦争、餓死、自殺、自然破壊などが無くなり平和が
見えてきます。

実際にあるいい会社紹介

 

1%運動!3倍簡単で5倍楽しくやれる行動


1%運動とは?
【1%×感動×企業=平和】

お金の流れを変えて次の世代に良い環境を渡す活動です。
私達の消費の行動が環境を変える。
いい会社(6つを大切にする会社)のサービスを買おう。

 

いい会社しかない世の中になったら、
戦争、餓死、自殺、自然破壊などが無くなり世界平和になる。

 

しかし、いい会社のサービスは少し値段が高いので

生活収入の1%を、そんないい会社(国営)のサービスを買う。
又、そんな仕事をしたり、告知したり今できる事をする。

無理しないで今できる事から始めるのが大事です。

そうする事でいい会社が増えれば世界が良くなり、

平和になる。(戦争や餓死が無くなる)
価値とはお金を出してまで欲しいか!である。

今、起きている問題(戦争、餓死、自殺、自然破壊などの社会問題)は
私達がそこに価値を感じてないから
起きている事である。(見ていない事は興味がない事)

今、起きている問題(戦争、餓死、自殺、自然破壊など社会問題)を
引き起こしている会社のサービスは受けない。
又、問題解決している会社のサービスを受ける事が今、起きている問題を解決出来る。
大人として責任ある生き方をしよう。(次の世代に良い環境を渡す事)

あなたはどんな生き方をしたいですか?
大人として責任ある誇りを持った生き方をしよう。

この活動は楽しく、入りやすく、平和が広がる実感のある活動です。
『最大限の安全と最小限の環境負荷』を基に今できる事をして行きます。

 

そんな簡単で楽しくやれる方法を紹介していきます♪

1%運動一覧

いい会社紹介

 

いい会社紹介