20代~30代がホワイト企業に就職する5つのメリット


ホワイト企業の見極めって難しいと思う。

でも、ここでは誰もが『ホワイト企業ってこれだよね』と

思える定義を出して行きます。

そして、世界に誇れるホワイト企業と思える

日本で大切にしたい、いい会社を紹介します。

これを参考にいい就職に役に立ってもらえたら嬉しいです☆

 

【目次】

■ホワイト企業とは?
■ホワイト企業の5つのメリット
メリット1ー<世界不況に影響しない>
メリット2ー<地域では有名だが全国では無名>
メリット3-<社員のモチベーションが違う>
メリット4-<下請けを大事にする>
メリット5-<『あなたの客で本当に良かった』と言われる会社>
■ホワイト企業紹介

 

 

 

ホワイト企業とは?

ホワイト企業とは六つの幸せをつくるいい会社

○社員とその家族を幸せにする。

○下請企業の社員とその家族を幸せにする
○お客さんを幸せにする。
(本質に幸せにする)
○かかわる地域社会を活性化させて幸せにする。
(海外も含む又、高齢者や障害者)
○自然や人に被害がなく幸せにする。
○自然に生まれる株主の幸せ。

 

 

ホワイト企業の5つの定義

○五年以上、リストラ等人員整理してないこと。
○五年以上、仕入先や協力企業等に強制的コストダウンをしてないこと。
○五年以上、障害者雇用率は法定雇用率以上であること。
○五年以上、黒字経営であること。(除く一過性)
○五年以上、重大な労働災害を起こしてないこと。

ホワイト企業の7つのメリット

メリット1ー<世界不況に影響しない>

いい会社はバブルがはじけてもリーマンショックが起きても
右上がりの利益を出している。
『社員第一主義経営』だからこそ好業績が維持できるのです。
安定しているって、とても大切です。

 

メリット2ー<地域では有名だが全国では無名>

いい会社は地域を大事にしているので地域の人達に好かれていて有名です。
しかし、全国ではあまり知られることはないのです。
いい会社は社員と地域(お客さんも)を幸せにするのを使命としています。

全国へと拡大する事、利益拡大を目的としないので全国的に無名なのです。
利益はあくまでも社員とその家族を幸せにする為にあるのです。
リストラをするような事業拡大や利益拡大はやりません!
使命そのものが違います☆

メリット3-<社員のモチベーションが違う>

いい会社の社員はモチベーションが高く、職場の雰囲気が良いのです。
会社が社員を大事にするので社員は安心してお客さんを喜んでもらう事に
集中できるので使命を持って仕事ができるのです。

また、会社の為に働こうと意識が高く働けます。
もちろん、そうなるように会社がいい場つくりをしているから
社員がモチベーションを高くして働けるのです。

社員を大事にするから安心して仕事に集中できるのは大切ですね。

 

 

メリット4-<下請けを大事にする>

いい会社は下請けの社員やその家族を大事にしています。
下請けを苦しめて自分たちだけ得をしようと思わないのです。

だからこそ、お客さんにいいサービスを提供できるのです。

 

 

メリット5-<『あなたの客で本当に良かった』と言われる会社>

今の時代は利益が出れば良いといった経営は少なくないです。

いい会社は本質的にお客さんを喜んでもらう事を大切にしていて、
利益はその後から来ることを知っています。
だから、お客さんとしっかり向き合ってお客さんの本当にいい事を
行動くれるのでお客さんはとても喜びます。

また、社会貢献がとても高いので周りからの評価が高いのです。

だから『あなたの客で本当に良かった』と言ってもらえるのです☆
そんな会社だから誇りを持って働く事!それって大切です。

 

 

ホワイト企業の紹介

ホワイト企業の一覧