「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」プロジェクトZ~アニメに賭けた5人の挑戦者たち~ 8/10


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。


 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで
書かいています。


 

 

【心ゆさぶるトゥルーストーリー】

 

 

 

遊び心を大事にしてますか?

 

マジンガーZってご存知ですか?
ロボットが大活躍するアニメですが、
マジンガーZが収納されている


地下格納庫を実際に作るとしたら…?

大手ゼネコンの岩坂さん職員達が集まって、

プロジェクトチームが作られました。
どんな技術が必要で、どれだけのお金がかかるのか…


日々大真面目に議論しているのです。

全てはシミュレーションの世界だけど、

いつしか会社全体を巻き込んで
大きなうねりになっていくのです…


 

そんな不思議なプロジェクトチーム

教えてあげる☆(*^▽^*)

 

 

 

その始まりは友人からのきつい一言でした。

 

友人

『お前さ~ゼネコンの仕事楽しいの?』





『全然クリエイティブじゃなさそうだし!』



岩坂さん

『そんなことないって、楽しいよ』(゜д゜;)

 

その時僕たちの世間のイメージは最悪でした・・・

※2002年

 

高い技術力で社会に役に立つのを作っているはずなのに・・・

 

みんなわかってくれないんだよなぁ・・


そんな時、ある自動車メーカーのイベントに行った時。

最先端のロボットに目を輝かせていた観客達!!


正直悔しいかった。(><;)

 

どうしたら僕たちの技術をあんな風に伝えられるんだろう・・・


そこで、突然思いついたのが巨大ロボットマジンガーZ

 

18メートルの巨体が収まる格納庫を

   うちの会社の技術なら作れるはず!

 

実際に発注が来たとして!ヽ(゜▽、゜)ノ





設計に工期に予算全てを完璧に

計算した見積書を作ってみたら。。

 

4人の若手社員と上司の説得を頑張ったら、


なんとか業務時間外という条件で

活動のOKをもらうことが出来たんです。


休日返上でDVDを見て徹底的に研究。


そもそも格納庫の設計図なんてどこもありません!

 

原作漫画とアニメだけが頼りでした。


こうして先ずは設計図が完成!!

 

果して、うちの会社のどの技術でどのように現実化するか!

 


例えば『海ほたる』で発揮したトンネル掘削技術!


『福岡ドーム』の屋根開閉技術は

マジンガーZのリフトアップに使えるかも!


そこで社内の技術者に相談!ヾ(@°▽°@)ノ


なんとか休み時間をさいてもらったんです☆

 

技術者

『ま~リフトアップするなら50秒くらいかなぁ』



岩坂さん

『それではダメなんです。。』


『見て下さい!10秒以内で上がりきっているんです!!』

(`・ω・´)



技術者

『う~ん』( ̄ー ̄;

 

こんなバカバカしい反応!

 

でも不思議な事が起きました。


無理難問を突き付けるほど

 

みんなの目の色が変 わ っ て い た!

 

やってできないはずはない!ヽ(`Д´)ノ

 

 

【化学反応】



技術屋の意地がメラメラと燃え上がるのがわかった。。

所詮一銭の売り上げにもならないプロジェクト。

 

技術者

『耐震設計ていうものはね~

  普通地震を想定しているもので。。』






岩坂さん

『しかし、この第19話を見て下さい!』



『この格納庫は敵の攻撃を防いでるんです!』





『そこを計算にしてですね!』(`・ω・´)

 

 

たかがアニメされどもアニメ

手を抜こうと思えば抜けれるのに。。

 

技術者は技術者だった!!

 

この過程をHPで連載されました。※2003年

http://www.maeda.co.jp/fantasy/


現場周辺の実際の情報や!

 

10秒でリフトアップする方法を考案!


でも所詮は会社のHP

しかもこんなにバカバカしい内容になんの反応もなかったけど!


技術者述べ21人の8カ月に及ぶ格闘のすえ!


ついに完成!!

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

実現可能な見積書を書き上げました☆

 

これをアップすると事態は急変!!


新聞などに取り上げられ

たちまちアクセス殺到!

 

何より嬉しかったのは反響の声が続々届いたのです。

何か社内の雰囲気が変わった気がしました。

僕達の技術力を世間に伝えただけじゃない!

うちの会社スゲーじゃん!!


誰もが改めてそう思えるようになったのです。

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

第2弾『銀河鉄道999の高架橋編』


そして、この活動を切っ掛けで全く新しい仕事が舞い込んできたのです。

 

医薬品メーカーからCG上の秘密基地の調査・見積書!

 

ピザチェーン店からは月に出店した場合の設計を!

 

 

今では会社の正規業務として予算を組んでもらってます。

 

本気を貫く遊び心☆

 

あなたにはこんなに熱くなれる

瞬間がありますか?

 

そんなお話☆
(≧▽≦)

 

 

こんなに熱くなれる遊び心~素敵だと思う

何より日本の技術力の凄さ!!

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

ゲストの言葉

 

『自分に金メダル

 

井上岳久

※有森さんが金メダルを取れなかった時の言葉で。

自分が納得するまで努力しようよ。