「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」町工場の白熱教室物語 / 深田稔


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。


 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで
書かいています。




【心ゆさぶるトゥルーストーリー】

 

知ることは歓びですよね♪





金属の表面を別の金属で覆うメッキ。

腐食を防いだり、輝きを与える加工です。

 

東京墨田区の「深中メッキ」は極薄かつ均一な

加工で世界をリードする町工場。
支えているのは、かつてはやる気ゼロ、

態度もサイテーだった悪ガキくんたち。
社長・深田稔さんが開いた、白熱教室。

それは、どんな小さな疑問にも

真剣に付き合い、答えを出す。

そんな粘り強いやりとりが生んだ

アツイ時間だった。

そんな物語、教えてあげる☆(*^▽^*)

 

 

もともとはメーカーのトップセールスマンでした。

 

1991年 東京都墨田区

 

父親が亡くなり、しかたなく父親の

メッキ工場を継ぐことになりました。

 

業界は不況のまった中。。。

 

ベテランは次々に辞めていって残ったのは

父親の代から夜間学校に通う工員達。

 

真面目とは程遠いヤンキーみたいな子たちでした。

 

そもそも挨拶一つも

出来ない子たちですから。。。。(´д`lll)

 002253_li

だけど放り投げることはできません。\(*`∧´)/

 

メッキのイロハから挨拶まで

必死に教え込んだのです。

 

しかし、まったく効果は出ず。。。(><;)

 

ましてや、こんな反発が!

工員

『てっか!なんで挨拶が必要なわけ!?』

\(゜□゜)/

 

深田さん

『そんなの常識だからだよ!』

(@ ̄Д ̄@;)

 

バカばっかで困っちゃうよっと

途方にくれました。。。(´д`lll)

 

その時ふっと思い出したのは

この工場を任されたころの時。

 

不良品の多さにクレームをつけられ

ベテラン職人達に原因を追及した時。

 

ベテラン

『これが常識なの!

メッキとはこういうモノ!!』

 \(*`∧´)/

誰も理由を考えないから

中学の化学から勉強しなおして。

 

一人で答えを探したんです。

 

そうか!?ヾ(@^▽^@)ノ

 

俺も常識の一言で済ましていたんだぁ!

 

【化学反応】

 

それから

様々な文献をあさり、

ついには心理学に行きつきました。

 

深田さん

『わかったぞ!なぜ挨拶が必要か!!』

 

『人間とは人に無視されるのが一番嫌なんだ。』

 

そして、彼らに伝わりやすいように。

『彼女からメールが返って

  こなかったら不安になるだろ?』

 

『だから、挨拶ってのは相手に

    安心感を与えるものだと思う。』

 

みんなの『なんで!?』に答える事。

 

これが突破口になりました☆(‐^▽^‐)

 

 

工員が電話を切る時にガッチャンと

でっかい音で切るのを見た時。

 

深田さん

『おい。ダメだろうそんな切り方したら!』( ̄□ ̄;)!!

 

工員

『なんで!?』

 

そこで

女性社員に頼んでその工員に電話をかけてもらい

ワザとでっかい音で切ってもらったのです。

 

受話器をそっと置くのは相手を不快にさせない為です。

 

工場の作業にも全て理由があります。

 

深田さん

『なぜ、この薬品は70℃まで下げないとイケないか分かるか?』

 ヾ(@°▽°@)ノ

と疑問をぶつけてから答えを教えていると。

 

そのうち。

 

皆から『なんで!?』が溢れてきたのです。

 011512_li

工員

『なんで世の中が不景気なのに

このハンバーガーは安くなっていくわけ!?』

 

難しい問題は一緒に考えました。

 

いつしか世の中のあらゆることが議題に☆

 

経済の仕組みからTPPの事など。

 

とことん突き詰めていくと

みんなも一生懸命になってくれる。

 

それがなんだか嬉しかった。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

アメリカの名門ハーバード大学の白熱教室ご存知ですか!?

 

町工場の朝礼にあの熱さが生まれたんです!!

 

どんな些細な『なんで!?』だってテーマになる。

 

悪ガキ達の瞳がキラキラと輝きだしていく。

考えるのは面白い☆:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

全員がアイデアを出し始めると

仕事がガラリと変わりました。

 

不可能とされて薄さ1000分の一ミリを均一にするメッキの技術や。

 

錆びない銅メッキは業界を驚かせましたものです。

 

深田さんの小さな工場は今や世界が注目するほどの

他業種から視察は絶えません。

 

考えて!考えて!!

考え抜いた知識は

まさに力なんですね!!!

 

そんなお話☆
(≧▽≦)


 

 

いろんな事に疑問を持ち考えることって楽しいですね♪

考える楽しさを知れてみんなで考え

答えを出せる場をつくり出すのは大切♪

人を活かすも殺すものリーダーがつくり出す☆

そんな素晴らしい話ですね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

学校、経営者、リーダーなどに参考してもらいたいです☆

 

 

ゲストの言葉

 
『継続は力』


林 芳亨

※継続とは夢があるから継続ができる。

自分一人ではなく周りに支え合っているから

簡単に辞めれない。



『老いるってことは歳を

    重ねる事ではない

    人は希望を失った時

        から老いるのだ』

高橋ジョージ

※アメリカの実業家の言葉でで簡単に言うと。

理想に現実を近ついて行くのが人生だと思っているから。

 

今の若い子の中では理想を下げて

自己満足をしてる人が多い気がする。

俺はそれは嫌だなと思って。