「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」急がば回れ!?地域再生秘話 / 吉田功


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。


 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで書かいています。


【心ゆさぶるトゥルーストーリー】

本当に大切なコト、

見極めなくちゃ!

 

山形県長井市。日本を代表する、

電子部品メーカーの大工場を中心に、

企業城下町として栄えてきました。


 

でも…バブル崩壊とともに大工場が撤退すると、

仕事はガタ減り。


町は存亡の危機にさらされます。

いったい何が出来るのか…?

模索の道が始まりました。


一番遠回りだけれど、

一番新しい地域再生に挑戦した吉田功さん。
そのヒントは、「若者」だったのです!

そんな物語を教えてあげる☆(*^▽^*)

 

 

995年

あの時うちみたいな小さな町工場は風前の灯火でした。

 

無理もありません。

ぶら下がり当然で仕事をもらっていたから。。(。>0<。)

 

そこで新たなる大企業の誘致に翻弄しました。

 

でも、新幹線も高速道路もない

この地域に来たがる企業はありませんでした。

 

長いものづくりの歴史も。。

もはやこれまでか。。。。(´д`lll)

 

っとみんなが困り果てているのに。

 

一人マイペースの変わり者がいました。

 

 

吉田製作所の吉田功さん。

 

言っちゃ悪いけどハッタリ屋!

 

どんな仕事も強引に引き受けて、

 

口八丁手八丁で地元の有力企業に

上り詰めた社長です。

 

そんな彼がある時、変な事を言い出したんです。

 

吉田さん

『長井工業高校の為に金出してくれないか?』

 gakkou

地元の母校に寄付してくれないかって!?

 

何を言ってるんだが~

このピンチに寄付ができるわけがない。

 

なにやら長井中の企業を走り回っているけど、

当然相手にしてくれるはずもなく。

 

町がこんななのに、どうして高校なんかに!?

 

これまでに地元の企業に多くの生徒を

出してきた高校も今や、すさみ生徒達は

すっかりやる気をなくしている。

 

工業高校に出たって、何も意味がない。。。!!

 

この町に夢や未来がないからなぁ。。。

 

更に吉田さんは自分の会社をそっちのけで

しまいには学校の授業までも口出して来たんです。

 

まったく何をする気なんだがぁ~(^_^;)

 

あんなことより他にやる事があるだろう!

 

長井としてはやっぱり大企業に来てもらわないと!!

 

うちらは夢中で誘致を続けました。

 

方や吉田さんは自社の機材や技術者を

持ち出して高校生に指導をしだす始末。

 

どうやら技能士の資格を取らすとかのハッタリです。

 

現場のプロの方でも5年もかかる資格。。。

 

高校生では到底無理です!!

 

吉田さん生徒に

『技術だけが君たちに

夢と未来を与えてくれる!!』

っと。。。

 

高校生では無謀とされる技能士試験の挑戦。

 

失敗の繰り返しでした。

 

その間町の空気もすさむ一方。。。

 

でも三年後 1998年

奇跡が起きたんです!!

 

ついに長井工高の生徒がついに合格!!!

 

その後も合格人数はぐんぐん上昇☆

 

業界の注目が集まり、

不思議な事が起こり始めたのです。

 

【化学反応】

 

町工場には再び仕事が。。。

 

ま、まさか。。。。( ̄□ ̄;)!!

 

技術の町として長井には加工から

組立まであらゆる工場がそろってます。

 

横同士のネットワークを活かして

どんな製品だって作れるんです。

 

大企業なんて頼る必要なんてない!!!

ヽ(゜▽、゜)ノ

 

そんな新たなるビジネススタイルが見えてきた!

 

何より、一番のアピールは工業高校から

世に出た若くて優秀な技術者達が多いこと。

 

この町に夢がある。

未来がある・・・!

ってこと。。。

 

こうして長井の町に再び活気が起きました。

 013836_li

技術があれば未来は開ける。

生徒達を目覚めさせた

あの吉田さんの言葉は正しかったんだ☆

 

現在73歳になった吉田さん

現場の最前線に立ち続けています。

 

相変わらず母校にしばし足を運び

生徒達をしっかりと激励しています。

 

本当の大切なことを見極めた先に

未来があるんですね♪


そんなお話☆
(≧▽≦)


 

全体を見れて教育すること、

本当に大切なことを見極めるって大事ですね~♪

 

でもなかなかできないと思っちゃう。。。

だったら『本当に大切なことを見極める』を

常に意識してみればそのうち見えてくる。

でなければ周りに振り回される人生になるから。。。

 

いい人生をつくって行こう☆:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

ゲストの言葉
『よーんなぁよーんなぁでいいさ』
池波 志乃


※沖縄で全身麻痺になっちゃって。その時凄く焦っていて、

入院していた時に隣りの老人が言ってくれた言葉で。

ゆったり、立てなくていいから。。

その言葉の響きにそれでいいんだと落ち着けた。

出なければ焦っていてはこんなに早く治ってなかったと思う。



 

 

『人間死ぬ以外は全部かすり傷』

かりゆし58

※ある陶芸の方が『俺は失敗した事がない。』

『シーサーの由来は知ってるか?』

 

『元々は台風で落ちてきた瓦、

そこにサンゴが死んで浜辺に打ち上げられ。

 

『上流したワラを捏ねてレンガに付けて作ったのが

シーサーだからゴミから生まれた神様なんだ。』

 

『こんなに愛された神様はそれがゴミから生まれる素敵なことがあるのに失敗なんでしないよね。』

 

工房を出たら『人間死ぬ以外は全部かすり傷』って言葉があってこれだと思った。今の自分の位置はどこだと気にしたらキリがない、もっとシンプルでいいんだなぁっと思った。