「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」幼稚園復活!リーダーのススメ / 野村良司


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。


 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで書かいています。




【心ゆさぶるトゥルーストーリー】

 

 

上から目線じゃ、人は動きません。


 

東京蒲田は幼稚園激戦区です。

 

中でも、ダントツの人気は、パール幼稚園。
園長・野村良司さんの元に、


やる気満々の先生が揃っています。

 

けれど、十数年前には先生たちが

バタバタと辞めて行く異常事態が。


あわや閉園のピンチで見いだした、

部下のやる気の引き出し方!!

教えてあげる☆(*^▽^*)

 

 

創立したのは祖母でした。

 

1994年

いずれは三代目の園長になる身。

 

ちょうど少子化か問題になりだした頃。

 

幼稚園を盛り返そうと全国を見に回ったんです☆

 

子どもが集まり所はやっぱり違う。

 

先生の笑顔は輝いてるし、

いろんな工夫もあるし、

とにかく関心する事ばかり☆

 

それに比べてうちの園ときたら。。。

なんだか暗い雰囲気。。(・_・;)

 

なんとかしなくちゃ!

 

野村さん

『な~みんなこんなおたよりを

         出してみないか?』

 

ただでさえ忙しい先生達にしてみれば。。。

 

野村さん

『ねえ。汚れるからって、

そんなカッコはダメ!きちんとして。』

 

なんて現場の苦労も知らずに一方的に!!

( ̄∩ ̄#

 

あげくのはてに!

 

10人の先生のうち9人が

一気に辞めてしまったのです。。。

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

 

噂はすぐに広がります!

幼稚園はガタ減り!!

 

『三代目はやっぱダメだ!』って声も。。。

 

ここで巻き返さないと面目丸つぶれ!

 

理想をかかげて、賛同してくれる新人先生を

せっせと集めました。

 

よし!新規一転だ!!

 

野村さん

『良い先生は笑顔だ!』

 

先生達

『はい。』※いい笑顔で

 

野村さん

『みんないいか。掃除は基本だ!』

 

先生達

『はい。』※いい笑顔で

 

 

よしよし!良いチームになってきたぞ!!

ヾ(@^▽^@)ノ

 

やっぱり俺は間違ってなかったん☆

 

 

 

ところが一年近く経った頃、

思わぬ事態が!

 

『辞めさせて下さい』

 

理想の幼稚園が出来たと思っていたら。。。

 

先生

『仕事を辞めさせて下さい』

 

野村さん

『え。。っえ!どうして!?』

 

先生

『園長先生の理想の先生にはなれません!』

 

またしても同じ繰り返し。。

次々に先生達は辞めてしまう。。。

(><;)

 

いったいどういゆ事なんだ!

あの笑顔なんだったんだ!!

ヽ(`Д´)ノ

 

いや。。まてよ。。。

もしかしたら、俺は大きな勘違いをしてたのでは!?

 002253_li

よその幼稚園の素敵な笑顔に気を取られてた!

 

『笑顔はつくるものではない

     自然につくられるもの』

 

彼女達は仕事を自らやりたくてやっていた!!

 

その。。。。笑顔なんだ!!!

o(^▽^)o

 

【化学反応】

 

 

まずはミーティングから見直しました。

 

かしこまっては意見はでない。

そこで事あるごとに

いろんな相談を持ちかけたんです☆

 

野村さん

『ねね。親子で楽しめる企画はないかな?』

 

先生達

『親子でやる体操教室とか?』

先生達

『良いと思う☆』

 

押し付けは止めて。

皆の意見に耳を傾ける雑談会議。

 

先生達のやりたい気持ちを大事にしました。

 

『親子の体操教室』

 

『粘土教室』など、

いくつものイベントが生まれました☆

 

 

そして、先生達が半年かけて

準備した音楽会でのこと。

 

主役はもちろん子ども達ですが、

先生達も主役です☆

 

そこで270名の園児にたいし、

1400人が入る大きなホールを

貸し切る事にしたんです☆

 

それは先生達の家族を紹介するため。

 

娘たちの晴れの姿を一番大事な

家族にこそ見せてあげたい☆

 

そんな思いから出たアイデアです。

 

先生達が居るからうちの幼稚園は

成り立っている。

 

歓声を聞いているとなんだか

込み上げてくるモノがありました。

 

今や野村さんの幼稚園は県外からも

通って来るほどの人気です。

 

何故なら先生達の笑顔が

こんなに輝いているから☆

 002783_li

本物の笑顔は一人ひとりの

心の中から生まれるんですね☆

そんなお話☆

(≧▽≦)

 

 

『笑顔はつくるものではない

     自然につくられるもの』

笑顔をつくらせようとする会社は多い。

でも笑顔は自然に出るような環境をつくるのが

社長やリーダーの大事な仕事ですね☆

 

また、社員やスタッフがあっての会社です。

社員やスタッフとその家族を大事にする会社が

もっと増えれば沢山の社会問題が解決されていくのでそんな会社を応援する事はとても大事ですね☆

沢山の学びがあるいい話ですね♪

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



 

ゲストの言葉

 
『不二求心』
佐野佳治

※二つと無いモノをつくり出していく。

人がやらない事をやっていく事を心懸けている。

 

『初心忘るべからず』

V6 長野博

※歳を重ねていくとすれてきて驚きが減っていく、

それにはいろんなモノに興味をもたないと。