「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」復讐するには串にあり!?~自動串刺し機開発秘話~ / 小嶋實


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。


 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで書かいています。




 

【心ゆさぶるトゥルーストーリー】


 

悔しさってエネルギーになりますよね!?

 

私たちの大好きな「串モノ」の世界でも、

仕込みの機械化は進行中です。

 

中でも、国内ダントツのシェアを誇るのは、
小嶋實(コジマ・ミノル)さん率いる、


わずか12名ほどの小さな会社・・・。

 

だけど、これまではイバラの道。
裏切りに遭い、怒りと絶望に震えました。


串回生…じゃなくて、起死回生の原動力…!

教えてあげる☆(*^▽^*)

 

 

1975年

元々ベルトコンベアでした。

 

自動串刺しは馴染の居酒屋で思いついたのです☆

000423_li

小嶋さん

『焼き鳥の一本や二本、残してくれや!』

 

お店

『何を言ってるんだよ!肉を串に刺すのを

どれだけ大変か知らないくせに!!』

 

実はその頃、共同経営者に資金を着服され

3000万円もの借金を抱えていました。。。(´д`lll)

 

 

ここは一発!当てるっきゃない!

(`・ω・´)

 

ところがただ刺しゃいいわけではなかった。

 

熟練の職人は肉の筋を探りながら縫い針みたいに

串を上下に刺します。

 

肉の切り方から刺し方まで

ダで働きながら教わりました!

 

二年かかりでどうにか完成☆(‐^▽^‐)

 

一台30万円でしたが案外売れたんです♪♪

 

やがて王手食品メーカーからも注文が入り、

作る機械も大型に!

 

うちでは難しくなったので他所で

製造を任せる事になったんです。

 

小嶋さん

『いや~助かりますよ是非、宜しくお願いします。』

 

製造者

『いえいえこちらこそ、

最近どこも苦しくなってますからね。』

 

理想的なパートナーができました☆

 

もっともっと大きな商売にして行くぞ☆☆

ヾ(@^(∞)^@)ノ

 

 

 

 

ところが。。。

事件が起きたんです!

 

営業先で商品を紹介していたら、

 

営業先

『うちも良いの入れたんですよ。』

 

え!( ̄□ ̄;)!!

 

この人に売った覚えはないけど。。。。(・_・;)

 

小嶋さん

『ちょっといいですか!?』

と機械の方に行きました。

 

ど。。どういうことだ。。。(゜д゜;)

串刺し機はうちしか作ってないはず!?

 

行ってみると。。

 

こ。。これは!?(((゜д゜;)))

 

なんと!

 

あのパートナーが勝手に

無法マシーンを売っていたのです!!

 

 

う。。裏切られた!!!ヽ(`Д´)ノ

 

 

二年かかりで作った我が子のようなマシーンを。。。

 

あいつタダではおかない!

 

こっちだって、特許だってとってるです!!

 

こうなれば、裁判だー!!!(`・ω・´)

 

なのに弁理士に言われちゃいました。

『時間ばかりかかるだけですよ。』って。。。(><;)

 

 

その間相手は値引き交渉で

無法マシーンを売って歩いてます!

 

社内では

『こっちも値引きしましょ!』

って声もありました。

 

だけど、相手の土俵に上がるなんって!

sarari-man

 

 

二年後

 

そんなある日。。

 

履歴書を手にやって来たのはなんと!

 

敵の会社の従業員でした!!

 

『あんな会社でもう働きたくありません。

ちゃんとモノづくりをしたいんです!』

 

。。。そうだ!( ̄□ ̄;)!!

 

裁判や値引き合戦で勝ったところで。。





いったい何の意味がある!?





正々堂々とモノづくりで勝てば良いじゃないか!!

(`・ω・´)

 

000122_li
【化学反応】

 

そして、社員にこう宣言したんです!

小嶋さん

『毎年、必ず一機種は

新製品をだすことにする!』

 

一号機でさえ。。二年かかりで作ったのに。。。

誰もが顔を見合わせました。。。。( ̄Д ̄;;

 

だけど、やってやれない事はない!(`・ω・´)

 

 

そもそも、串に刺すのは焼き鳥だけではない!!

 

ウナギだって!おでんだって!あるじゃないか!?

 

ひたすらさし方のバリエーションを学びました!!

 

そしたら、相手もウナギの

串刺しマシーンを出して来た!

 

負けるもんかぁ!!ヽ(`Д´)ノ

 

俺は更にその先を行ってやる!!!

 

っと、今度は串に注目!

 

どんな串でも刺せるマシーンを目指しました☆

 

敵の事なんかもうどーでもよくなっていました♪





これこそ自分のやりたかったモノづくり♪♪

 

マネされたからこそ、こうして

新しいチャレンジができるんだ☆:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

そして、宣言どおり☆

毎年新しい技術を編み出しました☆☆

 

どんな形の串でもOK!





もはやさせない食材はありません♪

 

強豪相手はいつしか消滅し、

小嶋さんの企業は事実上

『オンリーワン企業』

になったんです☆

 

今や1000種類にも食材に対応する串刺し機は

日本食ブームの海外にも引っ張りだこです☆

 

悔しさをエネルギーに変え歩んできた人生!

気持ちの切り替え一つで、きっとあなたも☆

 

そんなお話☆
(≧▽≦)


 

 

 

何のためにやってるのか!?

 

芯のない!筋のない!

中身のないビジネスはダメですね!

 

環境をどうとらえるか!?

常にチャレンジし成長する喜び☆

 

自分次第で悪くも良くもなる

大切な事を教えてくれました♪

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

ゲストの言葉
『長嶋さんや王さんは

打てなくても明るかったぞ』
楽天イーグル 銀次

※自分が落ちていた時に星野監督に

言われた言葉で、それで気持ちが楽になれた。



 

『神様は超えられない

      試練は与えない』

楽天イーグル 美馬 学

※結構ケガが多くて沈んでいた時、

母からの言葉で、良くなって戻ってくるように

試練を与えてくれたんだよ。

しっかり治して次頑張ろう!と言ってくれた。