「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」タクハイ野郎 女一匹度胸旅 / 松本まゆみ


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。


 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで書かいています。


 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【心ゆさぶるトゥルーストーリー】

 

効率について考えたこと

            ありますか?

 

二人の子を持つシングルマザーが主人公。
仕事は、荷物の宅配業。キャラも仕事もガテン系!
そんな松本まゆみさんが、ひょんなことがきっかけで


世の中をちょっぴり変えちゃった!?

 

それは、とある老婆との別れがきっかけだったのです。


義理と人情を秤にかけた、女一匹、度胸のチャレンジ!

 

教えてあげる☆(*^▽^*)

 

 

 

2008年岩手県盛岡市 

ヤマト運輪 岩手主管支店の松本まゆみさん

 

 

昔から姉御肌タイプで自慢じゃないが

配達先ではアイドルのように慕われてたんだ!

 

お年寄りの話を聞くのも超~好きだし♪(=⌒▽⌒=)

 

だけど。。。

 

上司

『もっと効率よく回れよ!』ヽ(`Д´)ノ

 

効率はもう耳たこ!

 

大事なのは人と人のふれあいだ☆

と信じていた!(`・ω・´)

 

 

とりわけ仲良しのおばあちゃん♪

 

配達の度に話をするのが楽しみなんだ♪(≧▽≦)

 

 

でもあの日。。

 

配達しにピンポンしたら。

 

おばあちゃん

『そこに置いといて』

の一言だけだった。。。(・_・;)

 

 

それから三日後

000039_li

ばあちゃんがあの日に亡くなったのを知りました。。

 

『そこに置いといて』

あれが。。ばあちゃんの最後の言葉だった。。。(x_x;)

 

 

 

アイドルと思いあがっていた自分が許せなかった!

 

高齢者の異変に気づきながら何もできなかった!!

 

それは意外にも多くの同僚達が経験していたんです!!!

( ̄□ ̄;)!!

 

 

元ヤンキーの血が騒ぎました!

ヽ(`Д´)ノ

 

なんとかしてやろうじゃないか!!

 

提案したのは。

 

 

『配達員が家を周り元気かどうかを確かめる計画』

 

上司

『効率悪すぎ!そもそも荷物も無いのに

お年寄りを回るのはできないだろ!!』

 

言われてみればそのとおり。。(><;)

 

 

だったらスーパーと組んで

お弁当を配達したらどうだろう☆

 

仕事の合間を縫って交渉しに行きました。

 

でもコストが合わないと!ボツに。。(゜д゜;)

 

なら『市役所が発行している

福祉のお知らせを届ける』アイデアは

 

ボランティアはうちではできない!とボツ。。(>_<)

 

上司

『物事は効率で動いてるんだよ!』ヽ(`Д´)ノ

 

超ームカついた!\(*`∧´)/

 

こんなにいい事しようとしているのに!!

 

ばあちゃん。。どうしたらいいんだろう。。。(x_x;)

017440_li

 

そうか!( ̄□ ̄;)!!

助けようなんて偉そうな考えじゃダメだ!!

 

何が大事なのか一から考え直そう!!!





効率やらというのを踏まえたうえで!

 

無理を言って行ったのは岩手でも

最も高齢化が進んでる過疎の町『西和賀町』です。

 

子どもを預けて2週間お年寄りの生活を

調べに回ったんです。

 

どんな事に困って!

どんなモノ届けて欲しいのか!

 

すると見えてきたのは買い物の大変さ!!

(><;)

 

地域にスーパーは一軒だけです。

 

買い出しにわざわざタクシーを利用したり、

 

自給自足でギリギリの暮らしに耐えてるお年寄りも。

 

そうか!ヾ(@^▽^@)ノ

 
【化学反応】

 

 

『地元のスーパーと連携してお年寄りが

       注文した食料を届ける仕組み』

 

他府県への流通を前提にした運送業

はスーパーから荷物を一度、

集積所に集め、そこから配送しています。





でも、エリアを限定すれば!

集積所を省くことができる!!

 

つまり!効率的♪(‐^▽^‐)

 

配達員が集荷からこなせるから安く済みます☆

 

その上お年寄りと毎回顔を合わせるから

ちょっとした変化も気づいてあげれる♪





チェックシートは福祉団体に

渡され隈なく管理される☆

 

どうよ!!!

 

上司

『これだったら理にかなっている!』

 

松本さん

『効率的!ですよね♪』

 

上司からついにOK!が出たんです☆

 

松本さん

『よっしゃーーー☆』

(≧▽≦)



同僚

『やったーー♪』

013656_li

ただ助けたい思いでは

支えられない!

効率を追い求め仕事にすることで

初めて長く支え続けることが

できるんだ☆:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

ばあちゃん。。。やったよ♪♪ヾ(@^▽^@)ノ

 

2010年9月 『買い物支援・見守りサービス開始』

 

松本さんの発案から始まった取り組みが

やがて社内でも高く評価されました☆

 

なによりも嬉しかったのは

全国の配達員達が同じような試みをしたこと♪

005384_li

 

効率の追求は理想の追求かも

             しれませんね☆


 

そんなお話☆
(≧▽≦)


 

 

想いのない仕事はダメ!

想いだけでもダメ!!

効率化し、仕事として成り立つようにし、

長く支える事がとても大切ですね☆

 

これが社会貢献の本質だと思う♪

 

そして、ヤマト運輪さんは大企業に珍しい

利益も大事にするが地域を大事にし、

社員を大事にする良い会社なんです。

 

 

社会に貢献するアイディアを取り入れ、

それを生み出す人材が居る事って素晴らしいです♪

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

ゲストの言葉
『自分を裏切るのは自分だけ』


JUJU

※『鬼軍曹(レーベルの上司)』から全然売れなかった時期に私がさじを投げそうになった時に言われた言葉で。

『今言っとくけど、さじを投げそうになったのは自分だよ!俺達じゃないよ!自分のことを裏切るのは自分だからね。』

本当にそのとおりなんだなぁ~と思った。

誰かがダメがっと言っても自分さえ自分の事を信じていれば何でもできると思うんです。