「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」日本最高齢!!手作り映画誕生秘話 / 斉藤征義


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。


 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで書かいています。


 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【心ゆさぶるトゥルーストーリー】

 

ユニークな映画が話題です☆


 

出演者もスタッフも全てお年寄り。

なんとその平均年齢、80歳!


海外でも注目される、日本最高齢の

映画制作集団「田んぼdeミュージカル」です。


 

それは、いつまでも失わない情熱が生んだ、奇跡。
陰の功労者は、町の職員・


斉藤征義(さいとう・まさよし)さん。
世界が絶賛した、永遠の青春グラフィティ。

えてあげる☆(*^▽^*)

 

 

 

北海道むかわ町穂別はあの有名な夕張の隣。

 

過疎化が進むなか孤立したお年寄りの交流を

生み出すのが自分の仕事でした。

 

いったい何ができるのか!?

(・_・;)

 

町の顔役の原田幸一さんに知恵を借りたんです。

 

カラオケ大会ではありきたり!

 

煮詰まった中原田さんが突飛なことを

言い出したんです!!

 

『年よりだけで映画を作るってなのはどうだい?』

 

講演会で映画監督の崔洋一さんが

『映画は誰でもつくれる』

と言ったとか。。。!

 

そうしたら周りが盛り上がり

『良いね~やろうよ☆』

すっかり盛り上がっちゃた。。

 

でも、とにかく先立つのはお金です。。。( ̄Д ̄;;

 

役場の人間として文化財団からなんと

280万円から助成金をゲット☆

 

ただし、映画館で上映できる作品に

するという厳しい条件付き。。

 

素人だけでそんなレベルに。。。(><;)

 

テープ、貸衣装、撮影場所など最低限のお金を引くと

残ったお金は、ほぼ0円。。。(゚_゚i)


 

人件費なんか出ません。。

 

でも、原田さんを中心に7人の

お年寄りはやる気に満ちてました♪

 

ただし、お金が足りなくなっても。。持ち出し禁止!

と、それが自分たちに課したルールです!

 

脚本を仰せつかったものの、経験はゼロです。

 

泣き出しの予算から脚本の

マニュアル本を一冊だけ購入♪

 

大好きな水戸黄門を研究して

物語には15分に一回は山場が

あることに気がつきました♪

 

映画『田んぼdeミュージカル』

 

そして、実話を基に農業を巡って対立する

親子の物語を書いたんです。





最後には戦後中できなかった結婚式を

息子から両親にプレゼントするという

感動ストーリー☆:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

いよいよ撮影開始♪

 

当然トラブルばかり♪

 

 

苦労して撮影した場面を再生してみると

カメラのオン、オフを間違えたり♪

 

 

 

普段使ってるカラオケマイクでは遠くの音を拾えない♪

 

そんな時は。。物干し竿が大活躍♪♪

 

 

移動ショットはブレブレ♪

 

その時は。。お金が無いので身近な車イスで代用♪

 

7人で始めた映画ごっこは100人規模になり、

 

ついに撮影終了☆(≧▽≦)

 

 

そして、編集♪

 

スタジオが夜中なら安く貸してくれると

徹夜で作業をしました。

 

崔監督に見てもらうと。。

 

『自分たちで遊んでいるだけ!

お客さんに何も伝わらない!』

っと一刀両断。。。。。(´д`lll)

 

 

財団との条件もおろか形にもなってない。。

もう、お金もないし。。完全に絶望です。。。

008023_li

皆に正直に話しました。。。。(x_x;)

 

『もう終わりかと。。』

っと、すると意外な答えが!( ̄□ ̄;)!!

 

 

『そんなの簡単だよ

撮りなおせばいいんだよ!』

ヾ(@°▽°@)ノ

 

『よ~し♪また撮影ができるぞぉ~♪』(≧▽≦)

 

『実はね~撮影が終わっちゃってガッカリしてたのよ!』

γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

 

『そうだよ!やろうよ♪おーー♪』ヾ(@^(∞)^@)ノ

 

なんだよ。。悩んでバカみたいじゃん。。♪(‐^▽^‐)

 

 

【化学反応】

 

現場にも駆け付けた崔監督。

 

ありがたい助言や厳しい直は20回を超えました♪

 

全員が出てそれぞれの人生をフイルムに刻むんだ☆

 

1年かけてついに完成♪

ヾ(@^▽^@)ノ

 

なんと上映に漕ぎ付きました♪

 

しかも!一週間にわたって大入り!!

 

素人のお年寄りがつくった話題性だけでなく、

映画そのモノがお客さんの心を打ったのです!!!

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

そして、全国の映画祭で20を超す賞に輝きました♪♪

(≧▽≦)

 

その後も3本も作成され撮影技術も

内容もすっかり本格的に♪

 

もはや素人の映画ごっこえではありません☆

 

『お父さんどこに行くのよ?』

『また、撮影が始まるんだよ♪♪』ヾ(@^▽^@)ノ





『次はどんな役が来るかしら♪♪』

γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

 

みなさん、青春グラフティ

真っ只中です♪ヾ(@^(∞)^@)ノ


そんなお話☆
(≧▽≦)

 

 

今できる事で先ずは動いて形にすれば

そうすれば問題が出る!

そしたら、それを改善すればいい!





でも、動かないと何も始まらない☆





お年寄りになっても青春が

できるのは素敵ですね♪:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

 

 

ゲストの言葉
『絶対にビートを止めるな』
金子ノブアキ(ドラマー)

※多くの先輩に言われた言葉で、

そうゆう楽器だからね。

全部を大事に丁寧に流れができて、

それが多少離陸すると

多少のトラブルでもビクともしない。

これは人生にも当てはまる。

 

ジェームス・ギャドソン(R&Bドラムの第一人者)から教わった事。

『1,2,3,4って音楽あるだろ。

あれは全部本当は‘1’だからな』

『全部1,1,1っと数えろ!

その時は二度と来ないからな!』