「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」世界でひとつだけの指揮 夢のオーケストラ物語 / 上岡敏之


何時も支えて頂きありがとうございます。
『ベイビーステップ』の熊澤です。


 

今回は日テレ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を
紹介したいと思います。


 

この番組で出て来るストーリーは素敵な事を成し遂げた
感動ストーリーです。


 

そこから学ぶ事が多くあり、
見てくれた人の人生に役に立てたらと想いと
素晴らしい番組が続いてもらいたい想いで書かいています。


 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【心ゆさぶるトゥルーストーリー】

 

何かを分かち合うって素敵です☆

 

クラシック音楽のふるさと、ドイツを拠点にオーケストラを

率いる日本人指揮者がいます。

 

彼は、上岡敏之(かみおか・としゆき)さん。
才能のなさに絶望し、ホテルで


働いていた時期もありました。


それがなぜ、存亡の危機にあった

楽団を甦らせたのか?

それは、意外にも彼の歩んできた苦しい道のりに

ヒントがあったのです。

 

そんな熱いハートの物語

教えてあげる☆(*^▽^*)



 

10年前。。。ドイツ

 

突然の依頼でした!( ̄□ ̄;)

 

150年ほどの歴史のあるドイツの

オーケストラから音楽監督を任したいと!!

※バッパータール市立交響楽団

 

何で自分なんかに!?(°д°;)

 

というのも。。

かつて一度、指揮棒を捨てた過去があったから。。。

 

子どもの頃から指揮者に憧れて猛勉強!

 

東京芸術大学に入って指揮を学びました☆

 

だけど。。そもそも人付き合いが苦手。。。


sarari-man


オケを引っ張るリーダーシップが欠けていると

なんども指摘されました。。





挙句の果てに。。。

『君は指揮者に向いてない!』

って。。。。

 

悔しかった!(><;)

 

 

一時はホテルマンの道を歩みました。

 

 

だけど。。どうしても夢を諦めたくなかったんです!

(`・ω・´)

 

腹をくくってドイツに渡りました。

 

 

音楽の仕事は日本より多くありました☆

 

歌劇場での下働き。

 

たまに舞い込む指揮者の代役。

 

音楽への夢とギリギリで不安定な生活。。

 

その狭間でゆれる五年間を過ごし今がありました。。。

 

 

 

だから、突然依頼された音楽監督の依頼は

まさかの話でした!ヾ(@^▽^@)ノ

 

引き受けて納得!!(^▽^;)

 

市が運営しているそのオケは予算は削られ

風前の灯火だったんです!!!

 

これまでにいろんな指揮者を呼んだが

鳴かず飛ばず。。





月一回の公演もガラガラ。。。





団員達の雰囲気も最悪です!

 

何が起きているんだ!!(°д°;)

 

 

話を聞いても。。

なかなか団員達は心を開いてくれません。。。

 

すると聞こえてきたのは。

『夜勤で寝てない。。』

 

『私もこれからバイト。。』

 

日々の暮らしに汲々としながら

音楽にしがみつく現実。。。

 

 

でも彼らはプライドとして、そんな事を明かしたくない。

 

自分も同じだ!( ̄□ ̄;)!!

 

自分は指揮者なんて、

ふんぞり返っている場合ではない!

 

プライドを傷つける事無く彼らの心を開かそう!!

 

先ずは密かに市に掛け合いました。

 

『これ以上みんなの給料を下げないで欲しい!

収益を上げるから!!』

(><;)

 

こんな事当然指揮者の仕事ではありません。

 

更に、団員達一人ひとりに声をかけ

音楽と関係ない話をしました。





自身の挫折やホテルマン時代の事。

徐々にみんな。。心を開いてくれるようになりました☆

 

しかし、その一方で団員に

高いハードルを設けました!





月に一回の公演をなんと!

月に二回に増やしました!!

 

団員達に言いました。

『公演を月に二回にしたい!』

 

収益を上げるのが市との約束です。

 

みんな当然無理だと反対!

 

客が埋まるわけがない!!

 

それでも、彼らのプライドを掻き立て

せとぎわに追い込んだのです!!!

 

 

当面のお金を得る為

なりふりかまわずスポンサーを探しました。

 

こんな指揮者今まで居ません!(`・ω・´)

 

でも!

 

これがカリスマじゃない自分が

やらなくちゃいけない事!!

 

気付きました!!!( ̄□ ̄;)!!

 

才能がなく。。

一流でもない自分は

一人ひとりの一つずつの音を

丁寧に摘む事☆

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

005745_li

それでしか指揮者にはなれない!

 

 

【化学反応】

 

そうして、三年が過ぎた頃。。

 

何と!( ̄□ ̄;)

 

ついに劇場がよみがえりました!!





満員の客で埋め尽くされたのです☆(≧▽≦)

 

何より団員達から自分が指揮者としての自信を

与えられた☆☆

 

そう!思いえました♪:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

涙が出るほど嬉しかった。。。。☆(ノ_・。)

 

復活したオーケストラと共に

立役者、上岡さんの名前はドイツ中に広がりました♪

 

今や日本からのも依頼が♪♪

雑誌

『上岡さんが振ると音楽が生き生きしてくる』

 

何時だってみんなの為に♪

回り道したからこそ

見つけられた道☆☆

 

そんなお話☆
(≧▽≦)


 

 

 

才能がない!って関係ない!!

見栄を張るだけのプライドは要らない☆

 

丁寧に丁寧周りと向き合い♪

目的を達成する為、

みんなの為になんでもする♪

今自分ができる事をやる☆

そんなプライドが大切ですね☆

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 



 

 

 

ゲストの言葉
『耳こそはすべて』
島田昌典

※ビートルズのジョージ・マーティンの言葉で

自分の耳を信じなさいと。



 

『永劫回帰』

蔦谷好位置

※死んだらまた、同じ人生を繰り返しますよっと

それだったら絶対に後悔したくないなと思った。

好きだけでは仕事はできない。

やりたくない事もやらないと。

でも音楽をやれていることが幸せです。